Decologの使い方

Decologのマナー

中傷やトラブルから自分を守るために

ブログ管理者としてのマナー
コメントのマナー


以下の設定や対策を行うことで、中傷コメントや荒らしコメントを防いだり、ブログ上のトラブルを減らすことができます。

1.特定の端末からのコメントやおともだち申請を拒否する
2.中傷や荒らしコメント、記事に対して応戦しない
3.他人に「注意」「意見」「謝罪を要求」しない


 

特定の端末からのコメントやおともだち申請を拒否する

自分のDecologのブログ記事に、一度でもコメント、Like、おともだち申請をしてきた端末であれば、その端末からコメント、Like、おともだち申請を拒否することができます。

この設定はコメントを消してしまうとできません。コメント等を削除したい場合は拒否設定後に削除してください。


コメントの禁止設定を行うと、この人が利用している携帯電話から、あなたのブログに対して、
・おともだち申請
・コメント
・Like
ができなくなります。(同じブログIDからだった場合に限ります)

※おともだち申請のみ、コメントのみ、など個別の禁止設定はできません。
※コメント禁止=Like禁止=おともだち申請禁止、となります。
 

コメント、Like、おともだち申請禁止設定方法

Myメニュー>設定>おともだち・ブロック管理>おともだち

Myメニュー>設定>おともだち・ブロック管理>承認待ち

Myメニュー>記事一覧>コメント一覧の拒否したいユーザーの右側にある「ブロック」

コメント拒否している端末からコメントやLike、おともだち申請をしようとすると、何もページが動きません。とくに「コメントを拒否されています」のようなお知らせは表示されません。
 

戻る


 

中傷や荒らしコメント、記事に対して応戦しない

中傷や荒らしのコメントをされたり、他のブログで嫌がらせなどを書かれたことに対して反論記事を書いたり、反論コメントなどを書くと、書いた本人を挑発することになり、サイトが荒れる原因となります。

何かされても「無視」をすることが一番です。決して応戦せずに、内容によっては警察に通報したり、Decologに通報をしてください。

戻る


 

他人に「注意」「意見」「謝罪を要求」しない

人には様々な価値観があり、事情があります。
文章だけで思っていることを伝えるのは非常に難しいことで、その記事が必ずしも本人が意図した通りに書けているとは限りません。

誰かのブログや誰かからのコメントに、自分と異なった価値観や行動、意見が書かれていたとしても、それについて「応戦」したり、「挑発」したり、「謝罪を要求する」記事やコメントを書くのは止めてください。

自分が絶対に正しい、と思っても、そのような記事を書くと必ずサイトが荒れ、中傷される原因となります。

戻る